台湾のパワースポット「龍山寺」

パワースポットとして有名な龍山寺。ロンサンスーと読みます。
150619-01
実際、ご利益の高いお寺としても有名のようで・・・
すでに台湾に訪れた占い師さんがみな、口を揃えてオススメするお寺です。

龍山寺といえば、この前に鹿港老街にある龍山寺も行っているのですが・・・
世界の地図は手の中に「鹿港老街散歩(1):仏閣編」

予想通りそちらとはうってかわって、すごい熱気デス。
150619-02

150619-03

150619-04
地元の人たちが熱心に祈り、線香の煙で充満しています。

台湾の人たちは本当に信心深いですね。

で、鹿港老街で不思議に思っていたこちらの木。
150529-13
(これは鹿港老街の天后宮のもので、台北の龍山寺はもっと綺麗なものが置かれてます)

なんだろーと不思議に思っていましたが、謎が解けました。

両親が持ってきた「地球の歩き方」に普通に載っていましたの。

答えは「おみくじ」

みなさん、おみくじとは、くじ引きでもなく、吉凶を占うものでもなく、
神様からのメッセージであることをご存知でしょうか?

日本の神社では、お参りする際に神様に
「私にメッセージをください」
とお願いしてから引くとよいとされています。

台湾では願い事を思いながらこの木を振り、
おみくじを引く了解を得る、
らしいです。

早速やって出たおみくじはこちら。
150619-05
冬來嶺上一枝梅
冬の山中に一本の梅の木がある
葉落枯枝總不摧
葉は落ち、枝にも力がない
探得陽春消息近
しかし春が近づき暖かくなるにつれ
依然還我做花魁
見事な花を再び咲かせることだろう

すごくしっくり来るメッセージでした。

今回、事前準備が足らず、参拝方法に多々無礼があったと思うのですが・・・
光のある素敵なメッセージをいただけて、感謝です。

こちらに龍山寺の参拝方法や、おみくじの引き方が詳しく載っていたので、
これから行く方はこちらを参考にするとよいと思います!
拝拝(バイバイ)ってどうやるの?こちらをご参考!

ちなみに日本と大きく違うのは、おみくじにお金がいらないこと。
代わりにお賽銭でいれてきましたけどね。

後、お供えを置く人もいれば、取っていく人もいる謎のシステム。
150619-07
謎が解けたら、また書きたいと思います。

小蝴蝶香包のお守りもご購入。
150619-06
どこにつけようかなー。

台湾の旅行記はこちらの方で詳しく書いています!
興味のある方はご覧くださいね。
占い師☆大串ノリコ「世界に地図は手の中に」