龍山寺地下街の占い横丁に行ってみた

リアルタイムでは日本に戻ってきました!ノリコです。
こんにちは。

台湾では、進源書店の他にこんなところにも行ってみました!
150604-1
龍山寺地下街にある占い横丁。

東洋占術家の方から、台湾占いの真髄はそこじゃなーい!とお叱りを受けそうですが…
どうしても鳥占いがしたかったの♡
150604-3
扉を開くと、逃げ出すことなくちょこっと出てきて・・・

ぴょこっと引く。
150604-4
かわゆい〜

真ん中だけでなく、端の方もちゃんと引くからすごいわー。
150604-5
どうやったら、こんな賢い子に育つのかしら。

鳥占いはいわゆる、タロットのスリーカードみたいなもので・・・・
「出会いあり。その方を褒めてあげましょう」とのこと。
150604-8
3枚目のガミガミしてる絵。
それでせっかくの出会いも無にするから、ガミガミせずに「褒めましょう」ってことですね・・・ハイ。

とりあえず、今回は鳥占いができたらよかったのだけども・・・
セット割引してくれたので、紫微斗数&四柱推命などもつけてもらいました。
150604-6
同業者として、どんな読み方するんだろう?と興味津々。

子供はこんな感じ(いや、もう無理だと思うけど)
結婚相手はこんな感じ、
あなたはこんな人。

というのを矢継ぎ早に言われて、5分程度で終わり。
ずいぶんざっくりというか、ダイジェストというか・・・・

当たっているといえば当たってるけど、特別感銘を受けることはなく。
どちらかというと、エンターテイメント性の高い楽しませることを主軸に置いた占いって感じ。
ここは観光地であって、私がやっているようなじっくり本格的に占う、というスタイルはお客さんも求めてないし、必要ないんだろうな。

ただ、結婚相手に関しては、身長体重、芸能人でいえば誰に似てるか?まで具体的だったのが、おもしろかったです。
私の占いでもかなり具体的には答えますが、こういった身長・体重、誰似までは出せないので・・・
ちょっと研究してみたいと思います^^

今回は、通常1500元(6000円)のところを円安だから1000元(4000円)とディスカウント価格を表示されたので、さらに値切って800元(3200円)で受けましたが・・・
行天宮の占い横丁では言い値500元スタートみたいですよ。
実際、現地の人向けの占いは100元なので、どちらにしろ観光客価格ではあります。

また、台湾の占いは時間制でなく、納得するまで時間無制限みたいなので、
質問事項は事前に考えておくとよいかもしれませんね。
(気を抜くとさっさとクロージングされてしまいます^^)

私はそんなに質問はなかったのですが、30分くらい話をしたかな。

とりあえず、私はちゃんと成功するから頑張って!とのことだったので、
成功したら800元とか値切らず、もっとお金持ってくるよ!と約束して帰ってきました。
150604-7
お守りみたいなのもくれました^^

そうそう。
台湾にはこの世界の老師と言われる、本当にすごい人たちがいて、
その方の鑑定は6000元とか8000元とかするみたいです。

興味はあるけど・・・
さすがにそこまでは出せないので、次回行けたらいいな。

台湾の旅行記はこちらの方で詳しく書いています!
興味のある方はご覧くださいね。
占い師☆大串ノリコ「世界に地図は手の中に」