小春、闘病生活はじまりました・・・

小春、闘病生活はじまりました・・・
140711
病名は鳥を飼ってる人には有名な感染症「メガバクテリア」

飼ったすぐの糞検査では異常がなかったので、
感染してないと安心していたのに。涙

思えばここ最近、様子が変だったのです。

放鳥中にぼーっとすることがあったり、
扉を開けた途端、飛び出してくる小春が、
昨日と一昨日は、しばらく出て来ないことがあったり。

が、出てしまえば元気いっぱいだし、
体力を使う換羽の時期でもあったので、
そのせいかなーとか思ってました。

でも、鳥って体調悪いのを隠すんですよね。

そして今日。
明らかに元気がなく・・・

朝一で食べるはずの餌も食べないし、
いつもの絶叫もないし。

外に出しても、最初は遊ぶけれども、
私の手の上でウトウト、
しゃがみこんでウトウト。

かと思えば、
突如普段通りに戻って遊んだりもするし、
途中からずっと餌をついばむようになったり。
でもあんまり量が減ってなかったり・・・

ただの心配し過ぎ?とも思ったのですが・・・

念のためと鳥専門の病院にいったところ、
メガバクテリアが見つかったというわけです。

実際、メガバクテリアで突然死してしまう
セキセイインコって多いみたいで・・・
行ってみて本当によかったデス。

そういうわけで、今日、注射を二本も打たれ、
投薬治療も開始!

小春は甘えて手の中にもぐってくることはあるものの、
そもそも、掴まれることが大嫌いな鳥ですから、
薬を与えるために掴むと、もう阿鼻叫喚。

これ続けてたら、確実に嫌われるなー。

今のところは、投薬が終わった後、
「怖かったよー!!!」と
私の肩にヒシっと飛んできますが。

そして明日も病院。

今日だけで、軽く3羽は買える額が飛んできましたが、
小春は小春なので、仕方ないですね。

小春が早く、いつもの絶叫系インコに戻れるよう、
祈っていてください