新しい未来のために過去を一斉処分☆

「残りの人生シンプルに生きる」
を目指しているノリコです。
こんばんは!

先日、FBのプライベートアカウントの方で、
「不要品あげます」大会を開いたのですが・・・

載せたほとんどの品の引き取り手が決まりまして、
みなさま、本当にありがとうございました!

なぜ突然、あげます大会をしたかというと・・・

この度、父が67歳にして定年退職を迎え、
35年ぶりに両親が九州に帰ることになりまして。

1年8ヶ月、バックパック一つで生活できた私は、
持ち物を寅さん並みにスーツケース1つにしたい、
というかねてからの願いに加え、
ずっと近くにいた両親と離れるという転機もあり・・・

これを機に実家に預けていた物を
新しい未来のため、一斉に処分したのでした。

さすがに四季のある日本で
荷物をスーツケース1つにするのは難しいのですが、
今回だいぶそれに近づけたのではないかなと思います☆

そして今回の処分の大きな目玉は、
写真・手紙関係でした。

フィルム世代、ネットのない世代に育った私は、
大量の写真と手紙がありましてね。

特段、見返す事はないものの、
なかなか捨てられないものなんですよね。

でも・・・
過去から学ぶ事はあっても、
振り返る必要はない!!

という意気込みで一気に処分!!!!!

無駄に重くて場所を取る卒アルも、
退職時に同僚に作ってもらったアルバムや寄せ書きも、
心苦しかったけれども処分してしまいました。

私は運良く?「お母さんも昔はこんなだったのよ」
なんて見せる相手もいませんから。

ただ、なんとなく、15年前の26歳の頃、
カナダのオタワで撮った写真だけ、
デジタルに残してみました。

1406229

にしても、私、自分でいうのもなんですが、
パツっと広がるフレッシュさの違いはあれど、
あんまり変わらないんですよね。
これより若い頃は、この顔から眉を濃くしただけ、
みたいな。

いいことだと思います。

これからも、昔の写真に頼る事なく、
「今輝いている自分」を大事にしたいなと。

みなさんも、新しい未来のための過去の処分、してみては??