感じがする

今日は新月でしたねー。
皆さんお願いごとはしましたか?

なにげに昨日は独りドンヨリしていた私も、
新月はなんだか気分がスッキリ!

次なるステージに向かって
色々すすんでる感じがしています。

この「感じがする」って大事なんですよね。

ご存知の方は多いとは思いますが、
私の左腕には大きな傷があります。

むかーし、むかーし、スノーボードで無茶をして骨折し、
そっから移植手術の入退院を繰り返す、大事にいたり、
今では消えない傷として、左腕に刻まれてます。

というのは、
傷を見て驚いた人には話してますが・・・

あまり話してない最初の骨折時、
「指が一部マヒしていた」ということです。

グーはできるけど、パーができないという。
物を握ることはできても離せないという。

変なマヒです。

さらに、親指を立てることができないから、
指相撲をやれば、連戦連敗です。

この時ばかり、ピアニストでない自分に
安堵したことはありません。

「マヒ」というのは、どんな感じかというと、
「動かし方」がわからなくなるんですよね。

どうやって、パーにするんだっけ?
みたいな。

そこから私は、毎日毎日、
「パーになれ」、「パーになれ」・・・
と動かない指に、命令をし続けました。

まったく動く気がしない日々が続いた3ヶ月後。
何故か動く気がしてきたのです。
気がするだけで実際は動きません。

そこからです。
今までびくともしなかった指が、
少しずつ、少しずつ、動くようになりました。

そして今は、ご存知の通り、
まったく不自由なく指、動いてます。

「色々すすんでる感じがする」

この「感じ」。
大事に育てていきたいと思います。

みなさまにも素敵な新月を!